外国人留学生に人気のセブン-イレブンに潜入 [後編] ~店長に聞いてみた~

2017.03.13 update
  • メールで送る
前編ではネパールから来た留学生のパタックさんにお話を伺いました。(前編はこちら
後編では、パタックさんの働くお店の店長の鈴木さんにお話を伺います。まだ24歳という若さながら、25名もの従業員を束ねていらっしゃいます。さらに、そのうち19名が外国人の方です。ご本人は謙遜されていましたが、お店の雰囲気の良さは端々から感じることができました。
セブン-イレブンでアルバイトをする

言葉や国籍は関係ない

Q.多くの外国人留学生が働いていますが、元々多かったのでしょうか?
現在多くの外国人留学生がアルバイトとして働いてくれています。2016年4月以降、どんどん増えていきました。今働いてくれている人がいい人を紹介してくれるので、自然に増えていったという感じです。そして、採用した人はまだ誰も辞めていません。留学生はすぐ辞めてしまうといった話を噂で聞いたことがありましたが、全然そんなことはありませんね。

Q.外国人留学生の働きぶりはどうですか?
実際に一緒に働いてみて、言葉とか国籍の違いはいい意味であまり感じません。
日本人の学生より一生懸命ですよ。彼らの吸収力には、本当に驚かされます。アルバイトでお金を稼ぐだけでなく、学ぼうという意識が強いです。うちのお店では日本語を全然話せない人も採用しているのですが、1~2か月もすると一通りの仕事が一人でできるようになっています。逆に日本人のアルバイトの人が感化されていい刺激になっていると思います。お店全体としていい雰囲気になりましたね。
また、人懐っこい人が多い印象です。常連のお客様ともうまくコミュニケーションを取っていて、接客の良さを褒められたことも多くあります。

Q.これまでにトラブルはありましたか?
トラブルというトラブルはないですね。注意したことで言えば、深夜など従業員が外国人のみになってしまう時間帯に母国語で話していたことがあったので、日本語で話すようにしてもらうようにしました。違和感を感じてしまうお客様もいらっしゃるかもしれないので。その時、ただ注意するだけでなく、日本語で話した方がコミュニケーション能力が上がっていくよ、ということも伝えました。それ以降、お店での会話は全て日本語で話してくれています。

やる気がある留学生の皆さんと共にお店をつくっていきたい

Q.外国人留学生と働く上で気を付けている点はありますか?
外国人留学生に限ったことではありませんが、同じ仕事だけをずっとやってもらっているとどうしても”飽き”が出てくると思います。飽きてくるころに、個人の成長スピードに合わせて新しい仕事をお願いしています。新しい業務に関しては、教えて終わりではなくきちんとバックチェックも行い、一緒に振り返りも行っています。その方が、結果的に業務の覚えも早いですね。

Q.言葉の壁はどのように乗り越えていますか?
働くメンバーみんな仲が良く、お互いサポートしながら働いてくれています。特にミャンマー出身の方にシフトリーダーをやってもらっていますが、新人さんに対しても手厚くサポートしてくれています。時には、話している内容がきちんと伝わらない時もありますが、シフトリーダーがフォローしてくれるので言葉の壁を感じたことはそれほどありません。マニュアルも日本語ですが、各々助け合いながら理解してくれています。
また、懇親という意味ではみんなで飲みに行ったりもしますよ。日常でSNSのやり取りもしています。これは仕事のためというより自分も楽しくてやっています(笑)
セブン-イレブン店内

日本語をうまく話せなくてもチャレンジしてほしい

Q.面接のときに何を重視されますか?
明るい雰囲気を持っているかどうかだけです。もう少し具体的に言うと、笑顔が多く、きちんと挨拶ができる、声がしっかり出ているという点ですね。接客業なので、そこは重視しています。
ただ先ほども申し上げた通り、全く日本語が話せない人も採用しているくらい、日本語のレベルは見ていません。きちんと教えてあげれば、業務で必要な日本語もすぐに覚えてくれるので心配していません。

Q.面接前の電話で不採用にすることはありますか?
基本的にはありません。何人も外国人留学生と面接を行ってきましたが、電話ではあまりしゃべれなかったとしても、実際にあったら全然違って好印象ということが多々ありました。ですので、働きたいという意思がある方であれば、まずお会いして面接しています。


アルバイトをしようか迷っている外国人留学生にアドバイスをお願いします
まだ日本語のレベルが低いからとか、セブン-イレブンは仕事が難しそうとか、色々と考え過ぎてアルバイトを始められない人もいると思います。でも、やる気次第で習得できます!これは一緒に働いている留学生を見ているので断言できます。ぜひチャレンジをしてほしいと思います。


最後に、外国人留学生をまだ採用したことがない企業の採用担当者の方々にアドバイスをお願いします
外国人留学生の方々を世の中にある”外国人留学生”という漠然としたイメージではなく、きちんと見てあげてほしいです。彼らのやる気を感じてみてください。最初は大変かもしれません。でも一人育てられれば、うまく回るようになります。これだけ採用難と言われている中、彼らの力を借りないのはもったいないと思います。



【会社概要】
・会社名
 株式会社セブン-イレブン・ジャパン
・本部所在地
 東京都千代田区二番町8番地8
・事業内容
 コンビニエンスストア事業

26 人が役に立ったと言っています。

この記事は参考になりましたか?

  • メールで送る

PAGE
TOP