アルバイト初日に準備すること

2016.08.25 update
  • メールで送る

アルバイト初日の遅刻は厳禁!

時計の写真
初出勤日の遅刻は厳禁です。しかし、到着が早すぎたり、1分前のようにギリギリすぎる場合は相手に悪印象を与えやすくなります。約束している時間の10分前には到着できるように移動することをオススメします。

職場によっては、制服に着替えたり、装備を着用する準備時間が必要なことがあります。日本ではお仕事前の準備時間をアルバイト開始時刻(始業時刻)として考えていないお店や会社があります。準備が必要な場合は、準備時間も念頭に入れて、アルバイト開始時刻に間に合うように早めに職場に着くようにしましょう。

初日の服装

アルバイトに採用されて、初勤務日の前日までに、仕事の服装に指定はあるかを確認しておきましょう。

職場によってはフォーマルな服装(ジャケット着用、スーツ着用の場合)を指定されることもあります。事前に確認を済ませておきましょう。服装自由である場合は、基本、どんな服でも大丈夫です。だからといって、ジャージ姿や派手で動きにくい服装はあまりオススメできません。

服装で迷ったときは、清潔感のある服を選ぶと良いです。無地のシャツに無地のズボンを合わせると相手に清潔な印象を与えやすいです。

初日の持ち物

初出勤日に持っていくものは、職場によって違います。
たとえば、工場/倉庫のアルバイトである場合は、「軍手」を持参してください、といったように持ってくるものを指定されることもあります。

初日から準備物を忘れると、ルーズな人というマイナスイメージを与えやすくなります。事前に持ってきてくださいといわれている書類や準備物をチェックし、忘れずに持っていきましょう。

■その他に準備しておくと便利なもの
・資格外活動許可書
・給与の振込先情報
・印鑑
・メモ帳とペン
印鑑、メモ帳、ペン、書類の紙をバラバラに配置した写真

あいさつ・自己紹介の言葉

多くの場合、アルバイト初日は「これからよろしくお願いします」の気持ちを込めて、アルバイト先の方たちにあいさつと自己紹介を行います。
「自己紹介をお願いします」と言われたら、すぐ話せるように、事前に話したい内容を整理しておくと良いです。

まとめ

アルバイト初日は次のことをチェックしてみましょう。

■アルバイト先に10分前まで到着できる出発時間は何時ですか?
■持参する書類や物は待ちましたか?
■服装は指定されている服装ですか?
■あいさつ・自己紹介の言葉は考えましたか?

15 人が役に立ったと言っています。

この記事は参考になりましたか?

  • メールで送る

PAGE
TOP