バイトの履歴書:「学歴・職歴」の書き方

2017.01.21 update
  • メールで送る
面接のときに必要な履歴書。履歴書の学歴・職歴の書き方を解説します。

学歴・職歴の書く順番と注意事項

履歴書の学歴・職歴を書く順番は、以下の通りです。

・1行目の真ん中に「学歴」と記入します。
・2行目以降に学歴を記入します。

・学歴の記入が終了したら、1行あけます。

・次の行の真ん中に「職歴」と記入します。
・以降の行に職歴を記入します。

・最後の行の右端に「以上」と記入します。
履歴書の学歴・職歴欄の画像

学歴の書き方

基本的には、小学校から現在通う学校までを年・月・学校の順番に記入していきます。

・小学校・中学校は卒業した年月のみ記入
・学校名は、すべて正式名称で記入
・高校以降は、入学と卒業の両方を記入
・大学は、学校名だけではなく学科・専攻など詳細も記入
・在学中の場合は、「在籍中」を記入する
履歴書の学歴欄の画像

職歴の書き方:職歴がない場合

アルバイトを含め、職歴がない場合は、「職歴なし」と記入します。
履歴書の職歴欄記載なしの画像

職歴の書き方:職歴がある場合

はたらいた事のある勤め先を年・月・勤め先の順番で記入していきます。

・入社と退職の両方の年月を記入します。
・3カ月未満の短期間のアルバイトについては、記載しなくてもOKです。
・短期間の場合でも、応募するアルバイトと同じ仕事など、アピールポイントになる場合は、記入しましょう。
履歴書の職歴欄記載ありの画像

まとめ

履歴書の学歴・職歴の書き方は、
・学歴・職歴の順で書く
・それぞれ、先頭の行に「学歴」「職歴」と記入。最後は「以上」を記入
・学歴は、小学校から現在通う学校までを年・月・学校の順番に記入
・職歴は、はたらいた事のある勤め先を年・月・勤め先の順番で記入

29 人が役に立ったと言っています。

この記事は参考になりましたか?

  • メールで送る

関連記事

PAGE
TOP