バイトの履歴書:作成の基本

2016.08.25 update
  • メールで送る
アルバイトの面接では、ほとんどの場合、履歴書の持参と提出を求められます。ここでは、履歴書を書く前に、基本について解説します。

どこで手に入れるか

履歴書を手に入れる方法は、いくつかあります。履歴書は、売っているお店や提供しているサイトによって、項目が違うことがあります。どの履歴書を使っても問題はありません。

■履歴書の手に入れ方
・コンビニエンスストア、文房具屋、100円ショップなどで購入する
・インターネットで無料提供のフォーマットをダウンロードする
(「履歴書 ダウンロード」で検索してみてください)

■ハローワークインターネットサービスでダウンロードする(無料)
・JIS規格履歴書様式例PDF
・JIS規格履歴書様式例エクセル
履歴書

履歴書作成の基本(手書きの場合)

1.必ず、本人が書きましょう。
2.字は上手でなくてもOKなので、丁寧に書きましょう。
3.黒いボールペンで書きましょう(シャープペンや鉛筆はNGです)。
4.間違えたら、新しい履歴書に書き直しましょう(二重線での訂正や修正液・修正テープもNG)。
5.空欄や記入漏れがないように注意しましょう。
6.手書きの履歴書のコピーを使うのはNGです。
7.ウソや誇張は、NGです。事実をきちんと書きましょう。

履歴書はPCで作成してもよいか?

履歴書をPCで作成しても構いません。ただし、志望の動機や希望などは、同じものを使用するのではなく、提出するアルバイトごとに作成するようにしましょう。あなたの意欲や希望が伝わりやすくなり、合格につながります。

まとめ

■アルバイトの面接の時には履歴書が必要。
■履歴書は、購入するかインターネットで無料で手に入る。
■履歴書作成の基本を押さえましょう。
■履歴書はPCで作成してもOKです。

15 人が役に立ったと言っています。

この記事は参考になりましたか?

  • メールで送る

関連記事

PAGE
TOP