アルバイトの応募を非通知設定で電話をしても良い?

2016.10.11 update
  • メールで送る
自分の携帯電話番号を知らない人に教えるのは、「いや」。という人もいるかもしれません。アルバイトの応募の電話も非通知設定のままで電話しても大丈夫でしょうか?知らないうちにチャンスを逃しているかも。

非通知設定は避けよう。

自分の携帯電話番号を知らない人に教えるのは抵抗があるという人も多いかもしれません。ただし、アルバイトの応募の電話は、できる限り非通知設定を避けましょう。
電話をかけようか迷う女性の写真

非通知設定を避ける理由

その後の連絡が取れなくなる可能性
通知設定で電話をすれば、電話が終わった後に連絡が必要になった場合に、リダイヤルなどで連絡を取ることができます。非通知設定だと電話をかけ直すことが不可能です。お店や会社の担当者が連絡をとる手段がなくなったしまうため、非通知設定は避けましょう。

電話がつながらない可能性がある
アルバイトの応募受付用の電話番号を用意している会社や店長が携帯電話で応募を受け付けるときなどに、いたずらなどを避けるために、非通知設定の電話がつながらないように設定している場合があります。非通知設定で電話をすると、せっかく働きたいアルバイトを見つけても応募ができない場合があります。

採用担当者の心象
あなたも、非通知設定の電話を受けると、出るときにちょっと抵抗がありませんか。アルバイトの応募の電話でも、採用担当者は、「わざわざ非通知設定でかけてきているのには何か理由があるのかな」と感じてしまいます。

まとめ

アルバイトの応募の電話は、できる限り非通知設定を避けましょう。
■その後の連絡が取れなくなる可能性がある
■電話がつながらない可能性がある
■採用担当者に不必要な疑問を抱かせる可能性がある

13 人が役に立ったと言っています。

この記事は参考になりましたか?

  • メールで送る

関連記事

PAGE
TOP